このブログサイトは、脇ボトックス注射でワキガと多汗症を治した女のブログです。

ワキガと多汗症で悩んだ28年間

私は現在28歳の女子です。
ですので厳密には丸々28年ではありませんが、長年ワキガと多汗症に悩まされてきました。

 

中学生くらいには周りの人よりも自分は汗の量が多いことは感じていました。
でもその当時はさほど気にならなかったです。

 

私が明らかに異常であることに気づいたのは大学生になった19歳の頃。
その頃から汗も臭いも急激にきつくなったのです。

 

汗が垂れるほどですので、洋服にも気を遣いますし、いつも臭いのことが気になるようになりました。

 

スプレーやデオドラント剤を色々試しましたが、もちろんしないよりは良いですが、これと言って確実な商品は見つかりませんでした。

 

1つ脇の多汗症に効く商品を見つけましたが、私の肌には合わず、続けて使うことができなかったのです。

 

やっと見つけた!
と思った矢先のことで、ショックだったことを覚えています。

 

ワキボトックス注射で悩み解消

20代後半になっても一向に良くなる気配はありません。
むしろ少し悪くなったのではないかと思っていた時でした。

 

ワキガや多汗症向けの治療法として、ボトックス注射という治療があることを知ったのです。

 

もちろん手術するという選択肢もありましたが、やっぱり皮膚を切って手術をするというのは現実味がなく、真剣に検討できませんでした。

 

脇ボトックスの場合、注射をするだけなので日常生活に支障がないですし、治療もあっという間です。

 

しかもかなり安価な病院を見つけたので、思い切ってやってみることにしました。

 

病院に行く前は緊張しましたが、意外とすんなりと進んで終わりました。

 

注射を打ってすぐはわかりませんでしたが、翌日から汗も臭いも改善されていました。

 

私の場合は半年以上継続して効き目がありました。
2回目も同じように脇ボトックスして、今も脇汗はかなり減り、臭いも気にならなくなりました。

 

同じように悩んでいる方に向けて

このブログは、私と同じようにワキガや多汗症に悩む方に向けて、脇ボトックスの詳しい情報を色々発信しています。

 

全員が脇ボトックスで解消されるわけではないと思います。

 

ただ脇ボトックスで悩みを解消して、人生を大きく変えることができたことは事実ですので、少しでも役に立てればと思い立ち上げました。